小矢部市の公演が、文化庁のホームページからアップ

とっくん、来てくれるんだ。ありがとう。

菅さん、息子さん、おしまいだね。
どうしましょう?
総理も代わるのかしらね。
やっぱりアスリート出身者かな?
女性かな?
代わるにしても任期は9月まで、見事にオリンピックと一緒だ。

利権が絡んだり、権力の横暴は、結局そうなるのだね。
「おごれるもの久しからず」か?

国会議員が不祥事。
本人が罰せられるのは当たり前だけど、選んだ有権者に罪はないかしら?
ちょっと考えたりして。


今年の1月20日、21日の富山県小矢部市での公演が、文化庁のホームページからアップされています。
10分くらいかな?

べんさん、お歌が上手になった。もう少しで、完璧に!
見栄えは、まだ良くないけど、それは今、努力をしているからね。
鏡に向かって、笑ったり泣いたり怒ったり。
片目をつむったり。

とにかく、みんな見てね。

「次のにない手を育成する
子ども向けコンテンツ制作事業(文化庁ホームページより)」

たかはしべんファミリーコンサート
公演動画URL
https://youtu.be/6sxrRDa2eb8

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

とっくん
2021年02月21日 09:44
べんさん、「選んだ政治家が悪いことをしたら、有権者の責任は?」ってよく言われるけど、有権者としては悪いことをする前提で投票していないから、連帯責任を問われるのは問題がありますよね。

でも、「悪いこと」の内容が、犯罪にかかわることではなくて、政策にかかわること(例えば、増税とか・・・)の場合は、有権者も責任を感じる必要はあるかもしれませんね。

小矢部の公演、べんさんも井口さんもカッコいい。ステージそのものの雰囲気も素敵ですね。
遊心
2021年02月21日 11:23
YouTube動画配信、観ましたよ!

やった、これでべんさんも晴れて日本の桂冠歌手だ。

この桂冠の桂は月桂樹(常緑樹)のことです。
日本の桂(カツラ、落葉樹)ではありませんよ。
英語ではbay、あのbayleafベイリーフのベイです。
ほら、シチューとかカレーを作る時に入れる香辛料の一種です。

我が家の庭に一株、月桂樹がありますから、桂冠を作って送りましょうか。
なんだか、オリンピックで優勝した時みたいですね。

もっとも月桂冠とかいう伏見の銘酒があるから、べんさんはそっちの方がいいかもね。あれ、もしかして禁酒中だったかな、すみません。

下戸の遊心より。

<追伸>
例のプレゼントと手書きの手紙、明日発送予定です。
お楽しみに!
いもこ
2021年02月21日 14:44
べんさん良い声でてたよ。