江戸から明治を思う

イギリスの首相は、今までのコロナ政策の過ちを認めた。 率直でいいとの感想。 日本人は、なかなか自分の誤りを認めない。 キリスト教の世界は「悔い改めよ」があるからなのか。 ずっと読みたいと思っていた夏目漱石を読んでみた。 はじめに「吾輩は猫である」から。 参った。降参だ。 私の好みに合わない。一場面、男3人の会話が30ペ…
コメント:1

続きを読むread more

「帰ってきたゴキブリ」考

リモート会議。 子ども劇場おやこ劇場の中国四国連絡会。 いつもなら、広島県福山市で1泊2日の会議。 お金のことで恐縮なのだけど、往復と宿泊で5万円ほどかかる。 この時期に全国で7カ所の会議。 それがほとんどリモート会議だ。 経済的に助かる。 だが、うれしい、とばかり言っていられない。 やはり、顔を合わせるのがいいのだ…
コメント:1

続きを読むread more

ゼロの行進

広島の被爆から75年。 世界中に1万発以上の核兵器があるらしい。 10000発だ。 SDGSが叫ばれている世界。 そろそろ核兵器を廃絶に。 1000000000000000。 1000兆円を表すとこれだけゼロがつく。 日本の赤字。0歳からお年寄りまで1人あたり1千万円(10000000円)近い借金がある。 5人家族な…
コメント:1

続きを読むread more

大好きな仕事を!

とっくん、違うのだな。 身の丈に合った仕事ではないのだな。 好きでやる仕事なのだ。 好きで好きでたまらない仕事なのだ。 お金儲けするより、好きな仕事で食べていける幸せだ。 川越にも「ハーレーダビットソン」のバイクが好きで、その販売、修理、カスタム化などをしているお店がある。 ガレージショップというのかな? アメリカ…
コメント:1

続きを読むread more

21世紀的生き方

とっくん、大げさだな。 べんさんは、とっくんが元気だとうれしい。 報道によるとNHKの再編。 ラジオの第2放送がなくなり、BSが1チャンネルになるとか。 まいったな、べんさんの好きなチャンネルがなくなってしまう。 ラジオの講座がなくなる。 今日も定時制、通信高校生のスピーチがあった。 これもなくなってしまうのかしら…
コメント:1

続きを読むread more

NHKラジオ「私の高校生活」

しつこく、また書いてみる。 今日2度目。 忘れないように。 まるで日記だ。 弦さん、コメントありがとう。 べんさんは、40年歌ってきて良かったなあ、と思いました。 自分が何をしてきたのだろう? 自分の人生を問うてみる。 40年間、子どもたちと歌ってきたのが自分の宝。 その40年間の総仕上げを、考えています。 …
コメント:2

続きを読むread more

ひとりで生きる

富山の「たせ」さん? ラジオを3回も聞いてくれたんだ。 感謝。 ヘビーなリスナーですね。 語り口もゆっくりだったそうで(べんさん、恥ずかしくて聴けないのです。顔から火が出そう。―本当に顔から火が出たら面白いな。これ次の歌にー)評判がいい。 それもこれも、みなさんの応援のおかげです。 昨日の川越おやこ劇場のお楽しみ会。…
コメント:2

続きを読むread more

新川越おやこ劇場のお楽しみ会

JUNホールで新川越おやこ劇場の、夏のお楽しみ会。 久しぶりにみんなで会った。 いろいろご批判はあるかもしれないけど、充分予防をして。 埼玉県小鹿野町の「劇団にんぎょう畑」を迎えて。 2人でこられていたけど、出演は1人。 いつもは舞台の仕込み、搬出、全部1人でやるそう。 舞台が、1人でできるようにしてある。 それにみん…
コメント:1

続きを読むread more

梅雨明け臨時国会を!

「やっと、梅雨明けかよ。なにやってんだよ気象庁。 早く梅雨明けしろよな。ずっと待ってたんだからな。俺たちの地上での命なんて1ヶ月しかないんだぜ。その間に、彼女を見つけて結婚して、卵を生まなきゃいけないんだぜ。頼むよ気象庁さんよ」 セミさんの声が聞こえてきた。 今朝、公園の木々からセミ達の元気に満ちた鳴き声が。 一気に晴れたの…
コメント:2

続きを読むread more

「羽鳥モーニングショー」に学ぶ

テレ朝の「羽鳥〜」。 新型コロナウイルス報道では、ダントツの番組だった。 しかしながら3ヶ月も同じような構成で視聴者は若干辟易してきている。 そこでだ、最近は番組のしょっぱな、動物の映像や各地の事故の映像を見せて、関心を引かせ、そこからコロナに入っていく。 なるほどです。 よく、最初の掴みというけど。 先日のNH…
コメント:1

続きを読むread more

NHKさいたまFM ラジオの感想

梅雨明けは8月5日頃とか。 40度の暑さというのがないのは嬉しいのだけど、作物は? 7月27日のNHKさいたまFM放送の聴き逃しは8月5日まで。 恥ずかしい話まで、なんでも話してしまうべんさん、人生、恥ずかしいことばかりで寅さんみたい。 大好きな渥美清さん、高倉健さん、お二人とも、一生をそれぞれに「渥美清」「高倉健」を演じて…
コメント:0

続きを読むread more

全国子ども劇場おやこ劇場リモート会議

山形の最上川氾濫、大変なことに。 なんと言っていいか。 支援を。 一昨日のNHKさいたまFMの聴き逃し配信です。 今日から8月3日までの配信のようです。 お早めに。 下記のサイトをクリックすると聴き逃しの画面になります! https://www.nhk.or.jp/radio/player/ondemand.htm…
コメント:1

続きを読むread more

「税所篤快さん」の本「未来の学校のつくりかた」

「しあわせの種」で紹介している「税所篤快さん」が新しい本を出版。 「未来の学校のつくりかた」教育開発研究所刊。 ―ぼくが5つの教育現場を訪ねて考えたことー 読みました。 寝る前に。 そして早朝。 寝不足。 でも、面白かった。 1800円+税 若い人に希望を持てない方にぜひ読んでいただきたい。 自分たちも、若い…
コメント:0

続きを読むread more

メルカリで

感染の拡大が止まらない。 検査を多くした方がいいと、みなさん言っているけど、どうにも、どこかでストップさせられている。 誰が止めているのか誰にもわからない。 不思議な日本。 とっくん、べんさん、忙しいのだけど、誰が忙しくしているのか誰にもわからない。それでも、なんだか忙しい。 不思議な事務所。 「しあわせの種」で…
コメント:0

続きを読むread more

忙しい1日。タレントみたい。

コロナが猛威を振るう前兆に思えます。 みなさん、お体を大切に。 今日は、最近にない忙しい日。 午前11時から30分「天の園」「大地の園」の事務所開所式で。 そして13時30分から「たかはしべんコンサート」。 新曲、このイベントのために創作した「約束・ふゆちゃん」と今井れいさんの詩を歌った「天の園に」。評判は良かったようです…
コメント:1

続きを読むread more

爺ちゃんが生きてたら!

とっくん、いもこさん、ありがとうね。 年齢を重ねるごとに、新しい体の変化、これまでになかった頃が起きている。 これは面白い。 記録しておくべきだ。 しかし、ここに書くのは恥ずかしい。 たくさん生きてきた。 今の年齢が、信じられない。 心持ちは30代だ。 変なの! 自分の年齢を考えてみて驚いた。 わたくしが生ま…
コメント:1

続きを読むread more

27日は忙しい。歌手みたい!

とっくん、「しあわせの種」は、今の時代では地味みたい。 もっと人を驚かすタイトルでないと。 例えばさ、「『しあわせの種』を歌う不幸な歌手の物語」とか。 「しあわせの種」を歌う、一番しあわせが欲しい歌手」とか。 「しあわせの種」を撒く前に自分で食べちゃう歌手」 「いつかは売れるとみんなに言われているのに、どこにもみんながいない歌…
コメント:2

続きを読むread more

小説を書いてみたい 

ふのっちさんから名古屋、徳林寺のベトナムの人たちの報道です。(東海テレビ)。 べん事務所「地球エイド」からもお金をお送りしました。 少しずつですが、帰国できているようです。 徳林寺さんのような活動が大切な平和活動です。 https://locipo.jp/article/09b81dfe-097c-441a-a15c-9…
コメント:1

続きを読むread more

ハックル・ベリーの冒険について

新型コロナウイルスの影響がまた大きくなった。 さて・・どうしよう?ですね。 マーク・トウェインの書いた「トム・ソーヤの冒険」を読んで、この本より評価の高い「ハックル・ベリーの冒険」を急ぎ読んでみた。 訳者 あとがき から トーマス・エジソンの言葉 『アンメリカ人は家族を愛する。家族以外にむける愛情が残っ…
コメント:1

続きを読むread more

たかはしべんの40年を一言で!

いもこさん、たけさん、とっくん、ありがとう。 ネットで聴けるのかしら。 調べてみましょう。 フィンランドに住む日本の女性が書いた本を読んでいたら、孫の面倒を見るのは「自分自身の子育ての“おさらい“のようだ」と書いてあった。 新型コロナウイルスで、4月から3ヶ月以上の時間、わたくしは40年の音楽活動の「おさらい」をして…
コメント:0

続きを読むread more