曲集、第一稿完成

事務所のみなさんに手伝ってもらって、「40+1SONG BOOK」の第一稿を仕上げました。
1人だと、今日も午前様かと覚悟は致しておりました。

床に並べて整理。
全部で152ページ。

IMG_0958.jpg

イラストのお願いテキスト、DTPお願いテキスト、2種類の印刷も終わりました。やった!
のべ3ヶ月にわたる本作りでした。
めちゃくちゃしんどいのだけど、夜中まで仕事。



こんな大変な仕事ができるなんて、べんさんは本作りが好きなんだねえ。
知らなかった。
今度、これまでの出版物を並べてみます。
多分、40点ほどあるのじゃないかと思います。
アマチュアの頃だって、5〜6種類は出版しています。


面白かったのは手書きの100ページほどの本。
30年前の話です。
机の上にビール缶を並べながら手書きで書いていました。
半分くらいからワープロに。
なぜか?
酔っ払って、文字が判読しにくくなったのです。

東アフリカのガイド書に全文手書きの本があって真似をしてみたかったのです。
チャンスがあったら、また手書きに挑戦したいです。
大好きなピートシーガーさんはCDのブックレットを全て手書きにしています。
趣のある文字です。
そういえば、石川文洋さんの手紙の文字もユニークでした。
灰谷健次郎さん、井上ひさしさん、永六輔さんも楽しい文字でした。
べんさんは、その辺りには関心がありませんでした。
もらったお手紙の文字には興味があって嬉しいのにねえ。
べんさんも、書き文字の練習をしましょう。
あと20年くらい練習します。

CD「こんな時こそ歌の力で」の墨書きの文字は、べんさんが書いた文字です。
うまくはないけどね。
CD今日現在359枚です。
なんだか、コロナの感染者数みたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

とっくん
2021年02月19日 05:31
べんさん、大作だねえ。コンサートやリハーサルをやりながらも、3か月かけて完成させるなんて。べんさん、マラソンを走る素質があるかもしれないね。
文字に特徴のある人はたくさんいますよね。僕は、あまりにも下手くそすぎて、モジモジしちゃいます。
遊心
2021年02月19日 21:20

べんさん、曲集完成おめでとう。
おっと、ではなくて、原稿完成おめでとう!
これでやっと、ゆっくりお風呂に入って、ぐっすり安眠できますね。

手書きの原稿、私も関心があります。
今、手書きの手紙(当たり前の話ですが)を書く準備をしています。
便箋と万年筆を用意してね。そのため、実はまだ、CDと随筆集の代金を払っていません(事務所の皆さん、遅くなってしまい、済みません)。すぐに送ります。

「しあわせの種」の随筆集に書かれている手書きの文字、実は読めなかった!

「今に美しい○○○」の後の部分がわからない。「達筆も困ったもんだ」と思っている内に、次第に「花が」の文字が浮かび上がってきて納得です。

他にも悩んでいる人がいるかも………………?(笑)