朝のお散歩

とっくん、救急は救急という顔をしてはいけないみたい。
お客さん、患者さんだが、不安になるから、どんな状況であっても平然としなければいけない。

火野正平さんは自転車で日本を走り回っている。
かなりの坂を登る。
同じ歳だ。
わたくしも、負けてはいられない。
彼は仕事、わたくしは・・・だけどね。

毎日、30分ほど散歩に出かけて、ストレッチをしている。
雨の日、雪の日、あられの日、ひょうの日、ライオンの日、以外は毎朝。
もう5年ほど続けている。
寝ていたい時もあるけど、これも修行と。

続けると不思議なもので、体が散歩に行け、と命令する。
若い時なら、毎日こんなお散歩、できなかったろう。

朝の小鳥たちの鳴き声、木々たちの笑い声、さくらんぼの微笑み、孟宗竹の妄想など、早起きは3文どころか27文の得になる。(靴のサイズだ)

孟宗竹はすごい。
10日ほど前の30センチほどの丈が、今日は4メートルにもなっている。
そんな自然の息吹を感じることのできるのも楽しくなってきた。
自然の中に生きる喜び。
この年齢になってやっと・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

とっくん
2020年05月07日 20:56
べんさん、1文は2.4㎝だよ。
27文は62.8㎝だよ。
27文の靴、大きすぎるよ。