文春を読んで

「遅れた40周年」のタイトル、面白いかな?
事務所では大笑いだった。
あれだけ考えても、納得できるのは一つもない。
まだまだ。


週刊文春(5月28日号)を読んだ。

明後日の出来事が載っている。
どの株が上がるか?
明後日のことが、今日26日にわかる。

これってすごい。
競馬だって着順がわかっちゃう。
儲かりそう!
冗談はそのくらいにして。


黒川検事長。(元だ!)
マージャン、カジノが大好きなのだそう。
こういう人が、家事の法案を(いかん、カジノ法案だ)を進めるのだろうね。
この自粛騒ぎでもパチンコに通う人たち。
日本にカジノなんかできたらどんなことになるのでしょう?

文春によると、リークは産経新聞関係者からと。
誰がリークしたのか?
産経は調べないのかしらね。
記事はリアルです。
産経からハイヤーも手配されている。
これはアウトだ!

退職金5900万円だそう。
37年勤めて、あの地位の人が。
昔より随分と安くなった気がしました。
検事長だから1億はと。
年金も高額なのでしょうね。
いいな!
この先は弁護士らしい。
いいな!

政府は誰も責任を取らない。
「責任は私に」
と言いながら、他の人におしつける。
いいな!

この国の政治を子どもたちが観ている。
いつの日か、この国の国民の体質になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2020年05月26日 20:07
最近考えます。
例えば、37年間、同じように働き続けて、それまでの収入や、リタイアした時にもらえる年金の額が人によって違うの?どうしてそんなに違うの?
人の価値?
仕事の価値?

黒川さんより長い40年も歌ってきたべんさんは、お金はいらないくらいあるんだろうなあ・・・

たけ
2020年05月29日 02:09
良いの思いつきました、ピコーン!

帰ってきた40周年。