帯広から泊村へ

帯広から泊村に移動。
大した距離ではないけど・・・です。
雨も上がり、晴天の道央を走ってきました。
一面の緑は目を安らげてくれます。
といいながら、写真はない。
運転に一生懸命。
何しろまだこの車に慣れないので。

昨日の写真

IMG_1953.JPG

コンサート後に記念写真

IMG_1957.JPG


今朝、帯広音鑑をお尋ねして。

IMG_1963.JPG



小樽から百キロほど南西に。
夕方8時過ぎの会場は真っ暗。
ニセコでペンション「モルゲンルート」を経営していた藤井さんが仲間と開催している「泊原発を廃止させるイベント」。
お世話になった藤井さん、わたくしも原発はやめてほしいと願っているので、応援に。
「TOMARI ロック」フェステバル。
明日べんさんは野外で歌います。
野外で歌うのはいつ以来だろう。
昨年、行田市で、そして遠野市で歌った以来かな。
べんさんは、どういうわけかイベントでの出演は少ない。
労音出身だからなのかもしれない。
こども劇場、おやこ劇場の仕事も多かった。
イベントの大変なところは、音響を他人に任せなければいけないこと。
どんな音がでるかわからない。
それが怖い。
「現地の音響で我慢しなくては」
そう言われて愕然とした。
べんさんは歌はそれほど上手でない。
顔と声で歌手をしている(笑)。
なので音が気に入らないと泣き叫びたくなる。
よって、自分で音響機材を持って歩いています。
多少かっこ悪いけど仕方がない。

明日はしっかりした音響機材。
安心して歌えそう。
ただ、音の好みがオペレーターと違うと、結構厳しい。
まあ、仕方がない。
明日は、藤井さんのご要望に応えて歌う予定。
会場は景色がいいところみたい。
楽しんできます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント