事務所のみなさん、ありがとう、と感謝

我が家の小さな庭にすずらんが小さな花を咲かせた。 北海道生まれなせいか、すずらん、福寿草、ふきのとうの花が好き。 日本とドイツのすずらんがあるらしい。 我が家のは? 多分北海道からもってきたので、日本のすずらん? 事務所のなみきの誕生日。 何歳かは言わない。 もう30年、もりた共々事務所の仕事を。 感謝し…
コメント:1

続きを読むread more

人が人を想う心ほど美しいものはない

とっくん、べんさんは足が大きいのだ。誰にも言わなかったけど。 (センチと文って違うんだっけ?) YouTubeに「旭湯ライブ うんとね」アップ https://youtu.be/r7eKbLYsMKY 「人が人を想う心ほど美しいものはない」 そんなことを感じている。 「手を挙げた人だけに10万円をあげ…
コメント:1

続きを読むread more

朝のお散歩

とっくん、救急は救急という顔をしてはいけないみたい。 お客さん、患者さんだが、不安になるから、どんな状況であっても平然としなければいけない。 火野正平さんは自転車で日本を走り回っている。 かなりの坂を登る。 同じ歳だ。 わたくしも、負けてはいられない。 彼は仕事、わたくしは・・・だけどね。 毎日、30分ほど散歩に出…
コメント:1

続きを読むread more

Zoomでお見送り

憲法記念日の代休日だそう。 息子さんが誕生したその日に亡くなった健一さん。 お連れ合いの通子さん共々、20年以上の交流がありました。 昨日、Zoomでの、お通夜。 この時期なので、遠くの人はZoomでネット参加。 二重にも三重にも悲しいだろうと思いました。 わたくしたち事務所の3人は川越からネット参加。 私…
コメント:0

続きを読むread more

川越救急クリニック

こどもの日。 鯉のぼりが見られなくなった。 こどもの日の由来は男系社会にありそう。 「測るの大好き」べんさん。 公園の高い木が気になった。(少しのジョークです) 高さは? ゆうに30メートルはありそう。 思いついた。 「45度の三角定規だ」 木の高さが45度に見えるところに立つ。 木までの距離が、木の高さになる。…
コメント:1

続きを読むread more

ネットでお葬式

「雨後の筍」 朝見て、夜にはもう大きくなっているよ! そんな話を聞いて、早速、メジャーとスマホを持って。 21センチの子ども筍。 雨上がりの後は、きっと大きくなっているはず。 楽しみ。 何しろ、わたくし、測るの大好き。 お世話になった、健一さんが亡くなった。 元大学の先生なのだけど、コンサートの荷物運びから会…
コメント:0

続きを読むread more

「しあわせの種」YouTubeの感想

初雁公園のウグイスの声が聞かれない。 「不要不急で自粛している?」 「いやいや、今日は日曜日だよ!」 来年の今日は「40周年コンサート」来年は41周年だけど。 大成功で、今頃、美味しいお酒を! 憲法記念日。 「残念だけど、戦争が終わって10年、20年が一番幸せを感じる」 なのだそう。 あの悲惨な戦争を体験…
コメント:1

続きを読むread more

雨後の筍

メーデーだ。 昔が懐かしい。 子どもたちに少しでも楽しんでもらいたい。 わたくしの曲を12曲、川越の旭湯で収録。 順次、YouTubeでアップします。 これからまだ1ヶ月以上我慢の日々。 べんさんはいつも我慢しているから(?)それほど窮屈な感じはしないけど、自由を謳歌している若者たちには苦しい毎日でしょうね。 べんさん…
コメント:1

続きを読むread more

べんさんは怖いんだぞ!

ラジオぽてとのYouTubeでこんなメッセージを いただきました。 もうすぐ3歳の娘と一緒に、べんさんのやきそばの歌を聞いては一緒に歌って踊っています(笑) 「ママはべんさん好きなの?なあぜ?」と聞かれたので「こどもにとてもやさしくしてくれて、いろんな人にやさしいお歌を歌ってくれるから、べんさんが好きなんだよ〜」と理由を言った…
コメント:1

続きを読むread more

社員を解雇しない会社に感動!

パチンコ店の営業と押し寄せる人。 ギャンブル依存症。 コロナで、これだけ世間が騒いでいてもやめられない。 カジノはやめてほしい。 悲惨な結果が目に見えている。 わたくしも20歳のころ、よくパチンコに通った。 勝ったり、負けたり、負けたり、負けたり。 あの頃、取り憑かれたように夢中になっていた精神状態を、いま思う。 …
コメント:0

続きを読むread more

様々なご支援、ありがとうございます

不要不急の反対語は必要火急というのでしょうか。 一つ一つの行動が「必要火急」なのか考える。 考えているうちに、何をしようとしたのか忘れてしまう。 「あーあ、必要火急だったのに」 「3密」の小池知事を題材に「3密」のゲームがあるそうです。 面白そうなのです。 お試しあれ。 詳細は、お話しできないのです…
コメント:0

続きを読むread more

やっていいこと!?

この連休中、やってはいけないことばかりで、気が滅入ってきます。 家にじっとしているのは辛いよね。 「これはしてもいいよ!」というものがないかしらね。 これから10日以上だよ。 何か面白いことはできないか。 考えた。 夜の小学校の肝試し。 子ども会でも自治会でもいいし、学校が開催してもいい。 深夜の開催。 参…
コメント:1

続きを読むread more

本来なら今日は

本来なら、今頃、コンサート大成功の乾杯をしている頃。 延期、延期で来年の5月3日になった。 みなさんご迷惑をおかけしました。 そして、わたくしもご迷惑をうけました。 来年までモチベーションが持つかどうか? 幸いなことに、チケットを買ってくださった方のほとんどが、来年に持ち越ししてくださっています。 感謝しかありません。 …
コメント:1

続きを読むread more

とっくん、東京新聞に時事川柳で、べんさんも

本来なら明日、40周年コンサート。 残念だな。 8月に延期になって、再度来年の5月3日に延期。 わが事務所もバタバタしている。 みなさん、その日、よろしくお願いします。 とっくんが今日の東京新聞の時事川柳のコーナーに掲載されました。 ここでも紹介。 「子の声が 会議に流れ 照れワーク」 いいね! 最高。 で、…
コメント:1

続きを読むread more

今晩たっぷり寝て考えます

1995年阪神淡路大震災。 2011年東日本大震災。 2020年新型コロナウイルス。 この25年間に、100年に一度、1000年に一度と言われる災害を体験している、歴史の証人のわたくしたち。 これは、何を意味するのだろうか? 不気味さを感じます。 芸術団体からの悲鳴が聞こえる。 12月まで、どれだけの芸術団…
コメント:1

続きを読むread more

どうしてわかったの!

「べんさん、私の声が聞きたいと思って!」 「どうしてわかったの!」 電話してくださる方が。 みなさん時間がたっぷりある。 私も。 今読んでいる本から。 「人はどうして言語を得たか?」 赤ちゃんは泣いて空腹や、体の異常を訴える。 泣くことによって親に情報を伝える。 そこから言語が生まれたのではない…
コメント:1

続きを読むread more

歴史の証人!

「家を出ちゃいけないんだってさ。寅さんならどうなるんだろう?寅さんはずっと家出みたいだから」 「原発が爆発したら、これどころじゃないんだろうな」 今日、いいお話を聴いた。 3月31日に都内に演劇を観に行った人だ。 お芝居は、すっかり3密。 勇気がいったそうだが「私は歴史の証人なのだ」(あれ?言葉が違うかな?) ことを…
コメント:0

続きを読むread more

学びの時間

天気予報で雨の確率30%などの予想をしている。 ニュースもこれが導入されることになった。 「只今の総理の発言のフェイク度は30%です」 「私のこれらのお話のフェイク度は80%です」 時間がたっぷりある。(まずいのだけど・・・) 今更ながら、音楽の基礎を学んでいる。目から鱗、どころか目から涙だ。 車の運転はなんとか…
コメント:1

続きを読むread more

フルートで「息子に」を聴いた

「眠くて仕方がない。今日はお昼寝しながらウトウトしている夢を見た」 子どもたちは、こんな中でどんな暮らしをしているのでしょう? そう思っていたら「息子に」を、パパのギター伴奏で、フルートで演奏するお嬢さんの映像がアップされた。 おまけに「息子に」Tシャツをパパが着て、その楽譜を見ながらフルートの演奏。おかしい! …
コメント:1

続きを読むread more

延期での応援、ありがとう!

「うちのお墓はいいんだぞ! うちのお墓はいいんだぞ! うちのお墓はいいんだぞ! 一度入ったら出られない あーあいいお墓 あーあーいいお墓  あーあーいいお墓 べんさんもそのうち入ります」(「うちのおにいちゃん」で) 縁起でもないね。 「40年、今も音楽活動ができるのは、私たちがいたからだよ。」 事務所のスタッフがのた…
コメント:2

続きを読むread more