曲集のイメージが決まりました。

とっくん、四輪駆動ならいいけど、四輪騒動になりそう。


やはり、富山は宅配を受け付けていませんでした。
明日、スーツケース5個とギターを1本持って新幹線だ。
雪の小矢部近郊は、国道なら十分走れるそう。

今日、いただいた手紙で、創作曲集のイメージをいただいた。
うれしいな。
べんさんが悩んでいるとアイディアが向こうから飛び込んでくる。
もうバッチリ。
これで本は完成したようなもの。
ばんざい!

富山から帰ったら23日24日は長野の須高子ども劇場のコンサート。
25日から書き始めて2月中には原稿を完成したい。
多分できる、きっとできる、絶対できる、できると思う、できたらいいな。
5月3日に間に合わせるのです。

さあ、準備は万端です。
明日、いざ小矢部に。
森田がステージ周り担当、なみきがロビー担当で、いつもの、それぞれの持ち場になります。
森田が行くことになったので、なみきが一番喜んでいるのでは。
音響をしなくて良くなったのです。
事務所の音響ではないのでちょっと面倒です。

クラシック用の会場なので音を作るのが大変そうなのです。
マイクを使わない方が良さそうなのです。
行ってみてです。

せっかくなので、海のものを食べてきます。
海は食べないけどね。

"曲集のイメージが決まりました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント