鶴橋のコリアンタウン?

大阪に。

べんさんは、長く生きた。
持っているものがたくさんある。
楽器や、各種のゴミと呼ばれるもの。
なかでも、すこし厄介なのが腰痛だ。
腰痛持ちのべんさん。
体を温めるために旅先でも日帰りのスパや温泉を探す。

昨日、大阪に到着して鶴橋の施設に。
おどろいた。
鶴橋。
コリアンタウン。
目を疑った。
迷路のような路地にびっしりとコリアンのお店。
べんさん、こんな風景があるなんて、長く生きていたけど知らなかった。
海外で見たことがあるけど、日本ではね。
カルチャーショックだ。
「え?知らなかったの!」
言われたりして。
帰りの18時頃には、みんなシャッターになっていたので、夢を見ていたみたいだ。
見るべき、観光スポットだ。

スパでは若者が10人くらい。
楽しそうに大声で話ししていた。
ずーっとだ。
久しぶりの大声の会話を聞いた。
いいなあ!と思ったけど、怖いなあ、とも思った。

大阪はおばちゃんだけじゃなくて、男子の若者も大声だなあ。
感心したりして。

もうお出かけしなくてはいけないのに、ブログなんか書いていて。
べんさん、余裕だな!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

とっくん
2022年06月15日 18:55
べんさん、大浴場で大声で会話したいですね。
でも、確かに、まだ怖い。

あ、かつて、銭湯で歌っているところをYoutubeに掲載していたフォークシンガーががいたなあ。