べんさんの予知能力

遊心さん、ありがとう。
それにしても「イーハトーブ賞」ねえ。
べんさんはいい歌を歌っているし、いいお仕事をしているけど、いまいち実感が湧かない。
自分が何者か、わからんのだ。
そんなに、すごい仕事をしてきたのかって、ね。
自分では「頑張ってるよね」とは思うのだけど。
なので、遊心さん、あくまでも遊び心で。
欲を張ると予知ができないのです。

ただ、今年はべんさん、いい歳になると、お告げが。
「春と修羅場」はいいでしょう?


内緒だけど、とっくんが新聞に載ったのだ。
何かは内緒。
いいことだけどね。
やはり、べんさんは特殊な才能があるみたい。
新聞記事の小さな文字からあっという間に名前を発見した。

そうそう、今日もね。
市役所へ歩いていたら、駐車場から年配の人が運転する白い車がバックで出てきた。混雑している歩道、車道なのにね。
止まって待ってたら行けと合図。
車の後ろを歩きながら、こんなに人が歩いていて、車もたくさん通っているのに危ないな!誘導しようかしらと思ったが、まあいいやと歩き出した。
10秒後にドスンと音が。
軽自動車の横腹に追突。
あーあ、誘導すればよかった。

なんだかべんさん変なのよ。
予知能力があるのかしらね。
「悪いことは考えないで、いいことだけ考えてね」
事務所からの強いお達し。

もう一つ、きょういいお知らせが入った。
それはまた、後ほど。

コンサートが近くなって、遠くの人からのキャンセルが多くなってきた。
近くの人たちの申し込みもあって、なんとかなるかもしれないけど。
せめて一階席は満席に。
こればかりは、べんさんも予知できない。

いもこさん、あの板は多分使った後、他で使用してるな!
見たことがあるもの。
それにしても、自然破壊は危機的だ。

とっくん、べんさんは、歌手になって、自分自身が面倒になってきている部分がある。歌手になんて、なっちまったから。誰にも言えないけど、一つだけ言えば、いつもニコニコしてないといけない。(え!ニコニコしてないじゃないって?そうだった?)
人の悪口は言えない。
いつも、事務所の女性が怖い。
感情を隠さなければいけない。(あれ?一つだった!)

そんなのが、自分を拘束して人間的ではなくなってきているような。
それが悩みなのだ。
人前で「自己表現」はやりがいがあるのだけどね。

だから今年の桜や菜の花には心を癒されるってわけだ。

朝イチで葉の花を見に。

IMG_6307.JPG

IMG_6310.JPG



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

とっくん
2021年04月01日 05:44
べんさん、実は僕は「歌手」と「人間」の「たかはしべん」は別人格だったりするのかなあと思ったりしています。僕が見ているのは「歌手」の方であって、生身のべんさんではないのかな・・・なんてね。
40年+1年かかって、今の「歌手・たかはしべん」なんだろうな。
もし僕が1日でも「たかはしべん」になったら、2時間くらいで肩が凝ってしまったりするかもしれないな。
小さな名前みつけてくれてありがとうね。
遊心
2021年04月01日 19:04

べんさんの予知能力が本物なら、私の人物鑑識眼も本物です。

自信を持ってイーハトーブ賞に推薦します。

なぜなら、べんの言葉「こども」、「いのち」、「平和」は、まさに宮沢賢治の目指したもの、そのものだからです。宮沢賢治は身体があまり丈夫でなく、37歳であの世に行ってしまったが、膨大な作品を残しました。

べんさんは41年も活動を続けてきて、まだ歌を作り、歌い続けている。賢治が知ったら、きっと泣いて喜ぶでしょう。

べんさん、自信を持ってください。
万が一ダメだったら、それこそヤケ酒を飲みましょう。
下戸の遊心もおつきあいしますよ。
きっと、天国の、おっと極楽かも、フミさんも喜んでくれるでしょう。

諦めずに授賞の知らせをお待ちください。
全国のべんさんファンの皆さんもね!