亀戸文化センターで

川越から亀戸の文化センターまで車で1時間で着いた。
早い。これだけ渋滞なしで走れると、電車より車がいいな!
何しろべんさんの車は高級車(14年ものの中古車だけどね)なのです。
キャラバンから比べると、エルグランドはリヤカーと自転車ほどの違いがある。
(どんな違い?)

お客様は関係者も入れて40人くらい。
みなさん、コロナの中、雨の中ありがとう。
子どもさんは4〜5人だったけど、一番前の男の子が10人分の声を上げてくれた。感謝。
ドラムの林さんとべんさんの2人の演奏。
2人の演奏は東日本大震災での東北ツアー以来かも。
いろいろな人との演奏は刺激があって、学べて楽しい。

「べんさん、落語が良かったよ」の声も。
エパミナンダスは、まるで落語だ。
落語に、べんさんの語り歌の題材があるかも。

IMG_1146.jpg

IMG_1147.jpg

IMG_6251.JPG

IMG_6249.JPG

IMG_6250.JPG

川越からのご一行さんも。
ありがとう。
来年は江戸博物館のホールでやろう!
なんて話も。
コンサートの趣旨は?
隠し球があるんです。
ここだけの話です。
事務所の3人の仕事を全部足すと100年になる。
べん42年、なみき30年、森田28年なのです。
すごいでしょう?
100年記念だ!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

とっくん
2021年03月21日 23:18
べんさん、大雨、大風の中、お疲れ様でした。
コンパクトでしたが、とても楽しかったです。べんさんと林さんのドラムだけというのも、また素敵ですね。娘がドラムのビートを刻みながら観覧していたのが嬉しく思いました。間近に観られるドラムなんて、そうそう無いでしょう。
川越からのメンバーもたくさんいて、同窓会みたいな雰囲気でしたね。
一番前の席の男の子も、とても盛り上げてくれましたね。
良かった良かった!
遊心
2021年03月22日 11:36
エバミナンダスって何だろう?

べんさんの歌はほとんど、レコードの時代から最近のまで全て知っている私だが、おやこ劇場の会員ではないのでエバミナンダスは聞いたことがない。落語? 話芸? 謎は深まるばかりです。

私もファイナルコンサートに参加したくなってきた!

しかし、病み上がりで、しかも最近、原因不明の腰痛があり、このコメントも床に寝転がって書いている身では上京はおぼつかない。

うーん、残念です………。