1年ぶりに都内に

公開日記は間違いだな。
公開日誌だな。
どう違うのかと言われると?
多分、私的なものと、公的なものの違いだろうね。

声が出るようになったのは、お酒だけではないのかと。
今回のCDの声が伸びているとの感想が。
レコーディングは断酒の前。
ここ数年の毎朝の散歩とストレッチかもしれない。
腰痛予防を考えてなのだが、これが効いているかも。
この1年間は、雨の日をのぞいては毎日。
これが体の筋肉を作ったのにちがいないと。
筋肉をつけたら、声に余裕ができる。
きっとそうだな!
そうだよ。
なあんだ。
よし、酒が飲めるぞ!

今日は国分寺へ。
4月からの半年間、月一回の障害のひと達とのワークショップを依頼された。
「歌って、交流してくれたらいいんです」と。

わたくし、ワークショップは苦手なのだけど、何しろ今年は(も)暇そう。
ワークショップを学ぶいいチャンスかもしれない。
それでよければ、お引き受けようかな、と打ち合わせにでかける。

久しぶりに都内だ(郊外だけど)。
1年ぶりなのです。
人前で歌うので電車は控えています。
今日は車で出かける。
国分寺も久しぶりだ。
東京だ!東京だ!

ミャンマーの反乱軍。
同じ国の民を殺害。
圧倒的に軍は少数派。
強権的な政治は長く続くはずがない(菅政権も)。
いつか民主化された時は、軍関係者は裁かれる。
国民を抑圧している軍人も恐怖だろう。
それが軍の暴力を止めさせる要因になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

とっくん
2021年03月02日 15:17
べんさん、何を隠そう、僕の腰痛を治療してくれる鍼灸院が国分寺にあるのです。あの辺も、散策してみると史跡があり楽しそうなのですが、いかんせん、コロナ禍なので、車で行き返りするだけです。
ワークショップの打ち合わせはいかがでしたでしょうか?また新しい挑戦ですね。
遊心
2021年03月02日 17:54
>遊心さん。
>そうだよね、思い出した。
>わたくしの記憶もまんざらじゃない。
>以前に書いていた。
>よく調べましたね。

実は調べようとしたのですが、「望遠鏡」や「天文」で検索しよう
としたが、ヒットしない。

そこで自分の脳内記憶を辿ってみたら2009年の夏頃、べんさんの30周年の年で、確か暑かった頃という記憶が蘇ってきたのです。おまけに、そのコメントを全てプリンアウトして手元に保存してあるという周到さ。そこで「AIに勝ったぞ!」というわけです。

あの頃は私やとっくんの他に、フミさんや座長さんら
常連がたくさんいて楽しかったですね。
今後も無理のない範囲で楽しく会話していきましょう。

といっても今年は、最後のイーハトーブ賞受賞のチャンスだ。
親子劇場関係の中で宮沢賢治学会の会員さんはいないのかなあ。
そしたら連合して集団でべんさんを推薦できるのに………。

なみきさん、森田さん、ここが音楽事務所の踏ん張りどころですよ。

…………などと、三国志の天才軍師、諸葛孔明のようですね。
天下三分の計ならず、イーハトーブ賞受賞の計です(笑)

「徹子の部屋」出演より、イーハトーブ賞受賞の方が絶対インパクトが大きいですよ!
 
たけ
2021年03月03日 01:35
べんさん、毎日何キロくらい歩くのですか?
歩くと筋肉がついて歌が上手くなるのか〜、ふむふむ。