5月のリハーサル

今日は5月のコンサートのリハーサル。
そろそろ火がつかないと。
事務所主催のコンサートとしては多分フィナーレ。
よく頑張ったからね。
かってないコンサートにしたい。

とっくんにもらっていただいてから、べんさんの腰痛はかなり良くなってきている。
腰痛は、だれかにうつすといい。新しい学説だ(笑)。

創作集、アイディアが湧いてきて、完成まで、あと1年くらいかかりそう。
困った。
土、日第一稿の完成の予定。
あと3日だ。

リハーサルに行ってきます。

そうそう、シニアの雑誌「NEXT」の取材をうけた原稿が出来上がってきました。
素晴らしい文と写真。
まるで、立派な歌手のような記事です。
今直ぐ、みなさんに読んでいただきたい気分。
4月に発行。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

とっくん
2021年02月11日 09:03
べんさん、僕の腰痛も数日前よりは良くなってきました。あとは、移す人を決めるだけです(笑)
今日はリハーサルですね。バンドの皆さんが揃うのも久しぶりでしょうか。5月にむけて、頑張ってくださいね。
いもこ
2021年02月11日 15:13
とっくん、
私は昨年4月に痛めたから
リストから外してね。
とっくん
2021年02月11日 17:31
いもこさん、今日、川越八幡神社内にある稲荷神社に足腰健康のお参りに
行ってきました。御朱印ももらってきたので、いもこさんに腰痛をお譲りしなくても大丈夫そうです。
いもこ
2021年02月11日 18:31
とっくん
有難うね。お気持ちだけ頂きます。
遊心
2021年02月11日 22:35
べんさんブログコメント
イーハトーブ賞推薦
2021/02/11

NEXTとかの記事、楽しみですね。
何とか、公式ホームページにアップしてもらいたいものです。

公式ホームページと言えば、きょう日本国の総務庁?とメールのやり取りをしました。
と書くと大げさですが、マイナンバーカード交付申請センターという所に、マイナンバーカードの交付申請をしたというだけの話です。スマホ=iPad からだと手続きが簡単だということで、早速実行してみたというわけです。

実は、私、数年前に自動車運転免許の更新をしなかったので、現在、写真付きの自己証明書がないという、いささか困った状況でした。今回はスマートフォンからだと簡単に申請ができるということで、元々、マイナンバーカードなど取る気もなかった私も、つい乗ってしまっというわけです。5000ポイント云々はなんとかペイペイがないと使えないから、あまり興味がありません。

スマホからだと簡単ということですが、団塊の世代以上のお年寄りには少し手強いのではというのが正直な印象です。私の場合は、何とか申請にこぎつけました。

結構大変なプロセスです。まずホームページの記載がなく、QRコードから読み取らなくてはならない。次に申請書番号を元に、申請書に性別、住所氏名、誕生日などを正確に記載しなくてはならない。それをメールで送信し、受理通知メールを受け取ってから、さらに確認メールを送り、その再受理通知メールを受け取って、初めて申請が成立するという複雑な操作!

スマホを携帯がわりに使っているお年寄りはついていけないのではと危惧されます。自分の写真の取り方にも何度も失敗、10枚くらい撮って、やっと納得のいく写真が撮れました。おかげで、何年ぶりかのネクタイスーツで正装までしましたよ。葬儀用の記念写真に使えそう(笑)。まあ、これで、自己証明書が1、2週間で入手できそうです。

ところで、宮沢賢治学会も数年前に辞めてしまったので、今年もべんさんをイーハトーブ賞に推薦できないと思っていたのですが、ふと、簡単な事に気づきました。「何だ、自分が再加入して、それから推薦書をメールで送れば良いじゃないか!」と。

というわけで、べんさん、今年はイーハトーブ賞ノミネートは確実ですよ!
いつものようにノミネートだけかもね(笑)。

万が一という可能性もあるから、宮沢賢治の命日(9月21日)の翌日の総会の日(9月22日)はスケジュールを開けておいて下さい。副賞は賞金100万円ですから(正賞はどうも何かの盾らしい)、わたしにも曲集1冊くらい贈呈して下さい(冗談です、ちゃんと購入します)。

今日も長くなり、恐縮です。