ドコモに

「ほらね!退院だ!」
あと1ヶ月。
すごいサプライズが待っていそう。

電力会社の彼も、なんだかパワーがないからね。
え!電力会社の人?
売電さんに決まってるでしょう?


昨日、朝イチでドコモショップへ。
契約内容の変更。

朝一番で、なのかどうか、新人が研修で対応。
参ったな!だ。

いちいち、そばにいる先輩にお伺いをたてる。
研修をしながらの応対。
参ったな。

普段の2倍の時間がかかった。(と思う)
先輩にしても、何を言っておるのかわからない。
よく知らないで説明している、としか思えない。
知っているのなら、説明が下手なのだ。
一例を。

「お客様の契約は、新しいものが出ていますが、どうしますか?」
「何かメリット、デメリットはあるのですか?」
「新しいものに変えると、他社に乗り換える時に余計な費用が掛からなくなります。それだけです」
「わたくし、ドコモが大好きなので、他社に乗り換えることはありません」
お二人とも大笑いしていた。

なんでこんなことを話すのかわからない。
多分、国からの要請なのだろう。
そんなことも、簡単に説明してくれたらいいのにね。


朝、すっかり秋めいてきた。
彼岸花、コスモスが咲いている。
金木犀も、例のトイレの匂いを振りまいている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2020年10月06日 16:47
べんさん、僕も先週、携帯電話A社に行った時に新人さんが対応してくれました。誰にも新人の時期があるので、ある意味、仕方ないなと思いながら、都度都度先輩に質問している姿を見て、「先輩に代わって欲しいなぁ」と心の中で呟いてました。