冒険小説にハマる?

「ロビンフッドの冒険」を読み始めた。 昨日までの「二年間の休暇」(十五少年漂流記)と同じ、漂流冒険小説。 こんな本を読んでいたら、自分でも漂流して無人島で過ごしたくなった。 2年間ほど、どうだろう? 「お金なんか持っていとも、何の役にも立たないんだよ」。 そんな世界。 生活の全てを自分でする。 靴を直すのは、やはり…
コメント:1

続きを読むread more