うたごえ新聞に

昨日のブログは、帰ってから1人打ち上げの後に書いたので、少々酩酊。
何を書いたか覚えていない。
これも人生。

今年のコンサートが流れて、来年の9月にやりたいと。
来年か・・・9月か?
父親が亡くなった年齢になった。
わたくしも、それほど長生きできる自信はない。
来年か?
5月までは頑張る。
7月か8月に世界のどこか1人旅を予定しているので、そこまでは元気なはず。
まあ、9月なら大丈夫だ!

とっくん「おめでとう!」が冗談抜きのような気がする。
2ヶ月ぶりだから、本当にめでたい。
「こんな時こそ〜」いい感じに。
この歌で、いろいろな仕掛けをしてみたい。

ほっときっきさん、ありがとう。
高学年の子たちの、兄弟のような関係を見ていると、おやこ劇場はなんて素晴らしいのだろうと、思ってしまう。
生後2〜3ヶ月の赤ちゃんを抱っこしたママ。
劇場で育った子どもたちがママに。
心の豊かさを受け継いでいる人たち。
日本は大丈夫。
そう思って・・・。

いい仕事がしたい。
子どもたちに生きる力を届けたい。


1日1日が大切になってきた。
久しぶりの三島でのコンサートで、もう少し高みが見えてきた。
年内はこのコロナで暇だろうから、その山を登ってみたい。
その前にレコーディングだ。

べんさんの弱点。
手伝ってくれるミュージシャンに忖度して、いつもべんさんの録音の時間がない。
時間がなくて、あわてて自分の歌やギターを録音する。
これは今回やめにする。
まずは、べんさん、自分ファーストだ。
って、言っても、べんさんの性格だ。
無理だろうな!

三島おやこ劇場からのプレゼント。

「みんなのべんさん」・・・いい言葉だな!
みんなのべんさん、でいたい。
まあ、時々はひとりのべんさんにしてもらうけどね。

IMG_5962.JPG

IMG_5966.JPG

色紙も。

IMG_5966.JPG

ちょっと怖いべんさんだ!

アクセサリーも。

IMG_5964.JPG

残った人たちで記念写真。

24498.jpg


「うたごえ新聞」に載せていただきました。9月21日号。

IMG_5965.JPG


楽譜を載せてくれるところは、この新聞しかない。
良かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2020年09月14日 20:42
べんさん、三島の皆さんからのプレゼント、素敵ですね。心がこもっていますね。

「みんなのべんさん」か!
そうだ、そうだ。べんさんは、みんなのべんさんだ。
そして、「みんな」一人一人の心に届くように、いつまでも歌い続けてくださいね。
新曲の楽譜の公開も、ありがとうございます。歌ってみます。