大津おやこ劇場公演延期に

札幌のいとこが「息子に」Tシャツを着て、路上食品販売の車に。
「べんさんのTシャツですか?」と訪ねられた。
奇跡のような出会い。
なんと言ってもこのTシャツ、全国で二千枚くらいしか販売していないからね。
奇跡のような出会い。

もう一つ。
ハードオフで「息子に/おかしなお菓子」のCDを買ったという葉書が。
サイン入りだったそう。
雰囲気から、べんさんのファンの人のよう。

ハードオフというのは寂しいけど、そういう立場になった。
「息子に/おかしなお菓子」は一万枚近く売れたCDです。


明日から3泊4日の「大津おやこ劇場」の公演が延期に。
こういう状況だから仕方がない。
運営の方と、なみきのこれまでの打ち合わせの状況を聞くと涙。
3ヶ月も、延期延期を繰り返しての打ち合わせ。
おやこ劇場もたくさん話し合っての延期。
この話し合いの中で、たくさん学びあったでしょう。
それが大切です。

わたくしのコンサートをみなさん心待ちにしていたとのこと。
うれしいです。
わたくしとしては、次のコンサートのプレッシャーがあるけど。

とっくんの子どもさん、「日和ちゃん」がイラストを。
カフェ「びより」だそう。
自家焙煎したコーヒーをいただきました。


IMG_5910.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2020年07月17日 12:40
べんさん、大津のコンサートは残念でしたね。
べんさんのコンサートは、事前の取り組みを丁寧に親切に行っているのを知っているので、主催の方々の無念、べん事務所の無念、両方を考えると言葉がないです。
「延期」ということで、次があることに希望を感じます。

Take a break and take a cup of coffee!
伊澤こずえ
2020年07月17日 19:20
コンサートの延期の延期とは、楽しみにしていた方々の気持ち、べんさん、なみきさんの気持ちお察しします。
何も心配しないで、べんさんの歌を楽しめる日は必ずきます。その時の喜びはきっと深く心に残ると思います。