人が人を想う心ほど美しいものはない

とっくん、べんさんは足が大きいのだ。誰にも言わなかったけど。
(センチと文って違うんだっけ?)

YouTubeに「旭湯ライブ うんとね」アップ

https://youtu.be/r7eKbLYsMKY


「人が人を想う心ほど美しいものはない」

そんなことを感じている。

「手を挙げた人だけに10万円をあげます」と言うような政治家や、テレビに出演して発言している人たちは、どんなに弱い人の立場で発言していたにしても、生活には困っていないだろう。
明日の暮らし、来月の暮らしに恐怖を抱いている人の気持ちを推し量るのは難しいだろうな。想像力だ。

空いている時間に本を読もう。
わたくしは、これまで積んでおいた数百冊の本を読もうと、場所を移して積んでいる。
この間読んだ本。
片端から乱読。
「チェロを弾く少女アニタ」(ホロコーストの話)「私は河原乞食・孝」(小沢昭一)「経済成長がなければ私たちは豊かになれないのだろうか」(ダグラス・スミス)「原発にしがみつく人々の群れ」(小松公生)「戦後史の正体」(孫崎享)「忙中旅あり」(島田誠)「こども東北学」(山内明美)「特定秘密保護法」(明日の自由を守る若手弁護士の会)
などなど。
買い溜めていたのだが、やっと今頃になって読んでいる。
それぞれに面白い。
学ばなければ、未来はない、と感じたりして。

人々が生きてきた人生から学びとることは多い。
多分、わたくしの人生にしても、あなたの人生にしても。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2020年05月09日 07:51
べんさん、うんとね聴きましたよ。
ベース音の響きが素敵。さすがは銭湯って感じでした。