川越救急クリニック

こどもの日。
鯉のぼりが見られなくなった。
こどもの日の由来は男系社会にありそう。

「測るの大好き」べんさん。
公園の高い木が気になった。(少しのジョークです)
高さは?
ゆうに30メートルはありそう。
思いついた。
「45度の三角定規だ」
木の高さが45度に見えるところに立つ。
木までの距離が、木の高さになる。
ストレッチをしながら考えた。
違っているかしら?

ネットで調べたらすぐに出てきた。
アプリもある。
みんな同じことを考える。


最近テレビで紹介される「川越救急クリニック」。
母親が救急車で運ばれたクリニック。
母のベッドのそばで一晩を過ごした。
懐かしいクリニック。
とても親切に対応していただいた記憶がある。
今は大変な状況。
応援することはできないかしらね。


これまでにいただいたCDやDVD、本など、全部に目を通してみようと。
多い多い。
1年はかかりそう。

思わぬ発見もある。

新しい感覚に出会うとワクワクする。
「そんな考え方もあったのだ」
人生、もう2回ほどほしい。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

とっくん
2020年05月05日 14:20
「救急」というからには、常に大変な状況の方々を受け入れているのでしょうけど、そういう中でも優しくいられる医療者ってすごいですよね。