来年40周年コンサートは41年だ!

とっくん、3密(密閉、密接、密かな時間も)だ。
真面目な記者さんもいることを忘れてはいけないよね。

ふのっちさん、届けてくれてありがとうございます。
わたくしたちも大変なのだけど、異国の人たちの苦労を考えると、なんとか支援したいと。
徳林寺の和尚さんが素敵なのです。
全面的に信頼できるのです。
お会いしたいなあ。


6月から学校が。
子どもたちはワクワクしてるでしょうね。
複雑な子もいるかも。
多分べんさんは、複雑に入る。
元気で登校できたらいいね。

来年の5月3日にコンサートが延期に。
チケットをキャンセルした人にお礼のお手紙と、「週刊女性」のコピーを送った。
それを読んだ人、キャンセルをキャンセルにして、2名追加になったと、なみきが嬉しそうに。
恐るべし「週刊女性」。



来年の「40周年コンサート」は、実は41周年になる。
なので、どう宣伝していいか?
タイトルを考えた。


「おまけの40周年」「オリンピックと共に40周年」「40周年+1」「実は41周年コンサート」
「ほんとだよ41周年」「嘘なんだ40周年」「持ち越した40周年」「いつまで40周年」
「まだ40周年?」「嘘ばっかり40周年」「だから40周年」
「ゆるして40周年」「嘘だって言わないで40周年」「笑っていいよ40周年」

「もう40周年とは言わない」「過ぎ去りし40周年」「時代遅れの40周年」
「なんちゃって40周年」「お待たせしました40周年」「のび太くん40周年」
「遅れてきた40周年」「これが最後の40周年」「ばかだね40周年」
「笑っちまう40周年」「笑って40周年」「誰が言ったの40周年」「40周年と呼べる日」

「40周年がなにさ」「40周年だって」「40周年がどうしたの」「40周年だ!」「ふたたび40周年」
「愛と誠の40周年」「愛の40周年」「それがどうした40周年」「どうでもいいや40周年」
「50周年に向かって40周年」「100周年はどうする40周年」「生きているから40周年」
「もう一度40周年」「リベンジ40周年」「まいったか40周年」「ご苦労様40周年」

「だからどうした40周年」「41周年になった40周年」「一歩前へ40周年」「前を向いて40周年」
「40周年の思い出」「40周年だから」「40周年への執念」「40+」「40から41」
「背番号41」「40って言わないで」「40だから」「41周年という」「かくされた41周年」
「笑ってる40周年」「笑われた40周年」「お使いに行った40周年」「コロナと40周年」

「コロナ+40周年」「コロナなんだ40周年」「コロナのおかげで41周年」「待ってろコロナ40周年」
「覚えてろコロナ40周年」「コロコロコロナ41周年」「忘れられない40周年」「間延びした40周年」「内緒の40周年」
「まだまだ40周年」「40周年でいいんじゃない」


どうかしら?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

いもこ
2020年05月25日 15:56
まーあ。タイトルいっぱい!お疲れ様。
徳林寺の和尚さん本当に素敵ですね。
私も和尚さんにお会いしたいです。
とっくん
2020年05月25日 20:28
べんさん、頭の中どうなってるのか見てみたい。
凄いね、タイトル案の数々。
ステイホームでも、フル回転ですね。


「『シュウネンで 二度目の成人 超えました』 コンサート」

ってのはどう?
ふのっち
2020年05月25日 22:45
楽しいタイトルがこんなにたくさん!べんさん、いっそのこと全部くっつけて、じゅげむみたいに長い名前つけちゃうとか。

いもこさん観て下さりありがとうございました。いもこさんの思いも一緒に届けてきました

離れていても心はつながっている。
ともに生きる、、、ですね。

またいつか一緒に訪ねる機会を作りたいですね!