ママ、元気になってね!

スカーレット。
結末はどうなるかと思ったけど。
やはり上質な終わり方。
すごい脚本と演出力。
まいったな!

ものを作り出す者の苦悩。
半年間、べんさんの心も揺らぎました。
「スカーレット」半年間、楽しかったです。


明日、関東も雪とか。
4月1日早朝、新潟に向けて関越道を走る予定。
氷結した道路を走るのは苦手だ。
これから走る北海道のリハーサルにはなるけど。


昨日、事務所みんなの友人『通称ママ』の、病気のお見舞いに。
わたくしの少し先輩。
どうしたら喜んでもらえるお見舞いができるか?
友人のユキちゃんが考えたのが「べんさんの歌で励まそう!」

で、昨日、ギターを持って自宅に。
二人のお孫さんなどママのご家族と。
何曲か歌いました。
最後は「しあわせの種」を手話で。

元気になって欲しい。
みんなの大好きなママだから。


コンサートの延期の連絡をしています。
8月もそのまま来てくれるという人が多く、うれしい。

遠くの人に8月は難しそう。
キャンセルがどのくらいになるか?
ドキドキです。

芸術、芸能団体はどこも死活状態。
年内、持ち堪えられるか。
失業者が路上に溢れる、ということにならないか心配。
1929年の世界大恐慌を思い出す。
あの頃の苦しさを味わうのか?
あれ?べんさん、あの時代には生きていなかった。

べんさんが想像すると、その通りになることがある。
考えるのをよそう。

アメリカが心配。
感染者がイタリアを追い抜いた。

WHOの責任が問われるかも。
事務局長ののんびりした発言がこれほどの感染を招いたとか。
中国に忖度したのは、出身国のエチオピアが中国から多額の援助を受けているとか。
詳しい事はわからないけど、これもお金が絡みなのか?

オリンピックも延期。
ホテルなど札幌は踏んだり蹴ったり。

自分に誇りを持つ生き方。
それは、お金が第一の考え方を持たないという事。
それさえあれば、胸を張って生きていかれる。
少しのお金は必要だけどね。
チャップリンも宮沢賢治も同じ事を言っている。

さて、わたくしも来週、旭川、士別、函館の公演だ。
コロナ、大丈夫かしら?
べんさんも、もう危ない年齢です。
命懸けです。
これまでのべんさんの人生はいつも命懸けだから、今に始まった事じゃないけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆきちゃん
2020年03月28日 19:36
コンサート延期、色々と日程調整が大変な中すてきな歌声でみんな癒されました。涙ありなんともいえない時間を作って頂き感謝です。声に込めたべんさんの想いをこれからも楽しみにしています。