言葉が足りない

九州の水害、大変そうです。 お見舞いします。 言葉だけでは失礼だ。 何かできることがあれば。 「何かできることがあれば!」 べんさんは、言葉が足りない。 子どもの頃、もう少し勉強すればよかった。 声を出して本を読むと言葉が体に染み付く。 水野スウさん(スウさんの「いのみら通信」でべんさんの本のことについて書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志木おやこ劇場交流会

昨日、志木おやこ劇場の交流会。 会場下見も。 9月8日、23日にコンサート。 どちらもチケット売りがあるのでぜひご参加ください。 8日の会場、みわ幼稚園の園長先生は40年来の友人。 昔、第九合唱団で一緒だった。 フレンドリーな園長先生。 昨日も短い時間にたくさん話してくれた。 こういう人は大好きだな。 数年前にも園舎を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう、9月です

意外に涼しい埼玉に帰ってきたと思ったら、今日は暑い。 世の中そんなに甘くないかな? たけさん、原発が怖いと、声を上げている人がいる。 わたくしも、専門的なことはよくわからないけど、原発はなくなってほしい。 NHKラジオのニュースで「政務次官の口利き報道」辞任したが、自民党内でも批判が出ている、とニュースで。 そういえば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰りました

一昨日、晴れ晴れとした空の下「トマロック」で歌ってきました。 泊の原子力発電所が望めます。 原子力発電所の全景を見ることができる。 日本では、他にはないそうです。 音響が良くて、気持ち良く歌えました。 「深き大地」「星めぐりの歌」「はえをのみこんだおばあさん」「ふるさと」「息子に」アンコールで「しあわせの種」。 みなさん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

トマロックで

天気がいい。 岩内町のホテルから望める泊原発。 昨日の「楽しんでくる」というのは不適切だね。 定期点検中の泊原発。 私たちは、どれだけ物を持てば気がすむのでしょう? 暮らしがもっと豊かになるための原発。 「もういい」のじゃないかな? 豊かさというのは金や物ではないはず。 そのことを歌にする。 「息子に」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帯広から泊村へ

帯広から泊村に移動。 大した距離ではないけど・・・です。 雨も上がり、晴天の道央を走ってきました。 一面の緑は目を安らげてくれます。 といいながら、写真はない。 運転に一生懸命。 何しろまだこの車に慣れないので。 昨日の写真 コンサート後に記念写真 今朝、帯広音鑑をお尋ねして。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帯広音鑑のコンサート

昨日、雨模様の中、帯広音楽鑑賞協会のコンサートが無事に終えました。 100人ほどの会員さん。 わたくしと同年代の方、10人ほどにお手伝いしていただき、いつもなら30分はかかる搬入を10分弱で終了。 男性の力はすごいなあ、と感心。 休憩15分を挟んで2時間の公演。 久々に長い時間、歌った感激。 20曲くらい歌ったかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帯広音鑑のコンサート

帯広。 15度。 埼玉と20度の差。 寒いくらいの帯広だが「なつぞら」満開。 どこでもスピッツが聴ける。 「ララララララララ」だ。 今朝は雨模様。 夕方にかけてかなりのあめになるらしい。 せっかくいいコンサートなのに参加者が少なかったら寂しい。 いろいろな歌を聴いていて、歌詞や曲にその作者の個性が現れるのだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただじゅんさんと!

やっと強烈な暑さから解放された朝です。 久しぶりにエアコンを休ませています。 昨日、くるくるサンデーの収録。 ゲストは多田純也さん。 ただじゅん企画主宰。 民俗芸能の演者。 全国を公演やワークショップで飛び回っている。 4年で自動車の走行距離が17万キロ。 おどろくべき距離。 多弁な人で、べんさんはゆっくり聞き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食の会、歌の会コンサート

新しいお別れの仕方を発見。 この世にさよならするシーン。 昨日、コンサートが終わって「トリビュートバンド」のみなさんと8人でレストランで夕食。 みなさんの楽しそうな会話をにこにこ聞きながらヨミの世界へ。 いいなあ。べんさんぽい。 昨日、あの残暑の中70人以上駆けつけていただいた。 感謝です。 毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日、来てね

7月の過激なスケジュールを乗り越えて、やっと腰痛が治りかけてきました。 時間がかかる。 昔なら・・・ 「どうしてそんなに急いでいるの?」 娘に言われる。 自分ではそんなつもりはないのだが、はたから見ると、いつも急いでいるように見えるらしい。 文章をひとつ書く。 正式名称、いつのこと、誰のこと。 ひとつ思い出せないなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早乙女勝元さんから

日本にとっては終戦記念日でも、他の国にとっては解放記念日。 立場によって見方が変わる。 歴史は客観的に捉えないと笑いものだ。 8月10日、ふじみ野市で、早乙女勝元さんの講演会があった。 わたくしは仕事で参加できなかったが、なみきが出席。 早乙女さんに「しあわせの種」の本を渡してもらった。 すぐにお葉書が。 「べんさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘイトニュース?

「表現の不自由展」が表現の不自由により3日で中止になった。 ブラックジョークみたいな話。 誰かの自由のための不自由。 差別よ自由や、個人への誹謗中傷する自由はあってはいけないけれど。 時の権力に都合の悪い表現を規制する日本。 気味が悪い社会になった。 フェイクニュースというのがあるけれど、ヘイトニュースを聴いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目が悪くなって!

我が家の前の道路は大渋滞。 他県ナンバーがひしめいている。 お盆だ! 出かけたいけど、大渋滞に恐れをなしました。 お盆になってなんだけれど、やっと母の納骨を昨日。 父親の元に。 仲が良かったのか悪かったのか? 夫婦だから色々あったのでしょう。 71歳で亡くなった父、89歳で亡くなった母。 今頃、互いの顔を見合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴻巣市吹上で平和コンサート

エルグランド、快調。 今までの車がリヤカーに感じます。 一生に一度くらい、こんな車に乗るのも良い。 腰痛を感じないで運転ができます。 今までは、上からアクセルを押し込む感じで運転していました。 エルグランドは、かかとをつけてつま先を少し踏み込めばいい。 右足の負担が全くない。 車体の揺れも半分以下。 あーあ!早くこんな車…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鴻巣市吹上で平和コンサート

一昨日、「くるくるサンデー」4回分録音。 これから忙しくなるので、一気に。 1週目は、吉永さんの話。8月11日放送 2週目は、第五福竜丸展示館で、安田和也さんに取材。8月18日放送。 3、4週目は熊本県上天草市の荒木正昭和尚さん。上天草市で取材。8月24日、9月1日放送。 楽しい話をしています。 みなさん聴いてくださいね。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

吉永小百合さんの朗読に

パパの日? 6日〜7日三重県津市に。三重県総合文化センター。 「吉永小百合・村治佳織 チャリティ朗読コンサート2019」 ―第五福竜丸を想ってー 行ってきました。 川越から、事務所3人(考えてみたら、3人で1泊旅行は初めて)と、いもこさん、れいさん、ますみさん、みさこさん。そして「Peace やまぶき」の弁護士さんご夫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

吉永さんに会いに?

広島の原爆の日。 過去から学ぶ。 今年は、広島の原爆資料館を訪ねてみたい。 何度目になるだろう。 喜多方から帰ってきました。 これから三重県津市に。 吉永小百合さんの朗読とコンサート。 事務所3人、川越、他から6人の応援団。 全員で9人。 そうそう、ふのっちさんたちも3人。 総勢12人。 楽しんできます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜多方21世紀シアターに

8月だ。 暑い。 毎日忙しい日々。 早く大人になってゆっくりしたい。 性格的に無理かも。 止まったら死んでしまうマグロみたいな人生。 マグロならまだ食べられるからいいけど、べんさんは食べられないからな! 来年の4月26日、ウエスタ川越のコンサート。 900名目標。 さあ、どう宣伝していくか。 9月22日から実行委…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more