帰りました

一昨日、晴れ晴れとした空の下「トマロック」で歌ってきました。
泊の原子力発電所が望めます。
原子力発電所の全景を見ることができる。
日本では、他にはないそうです。

音響が良くて、気持ち良く歌えました。
「深き大地」「星めぐりの歌」「はえをのみこんだおばあさん」「ふるさと」「息子に」アンコールで「しあわせの種」。
みなさんたのしんでくれたようです。

原発を学んでいる人が多いのですね。
12時からの各地からの報告。
みなさん大学の研究者のようなお話。
しっかり聞いていないと、何を話しているのかわからなくなる。
難しいのです。

「原発。詳しいことはわからないけど、人間が制御できないものに手を出すのはやってはいけないこと」
そんな話をしました。

「会の途中で帰るのは恥ずかしいこと」
父親の遺言だけど、フェリーの時間が。
途中で失礼しました。
小樽まで2時間弱。
間にいい海水浴場がある。
10分でも海に浸かりたいと思ったが、寒いし、荒波。
美しい景色を眺めながら帰ってきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たけ
2019年08月29日 02:53
諦めず反対運動を続ける方たちの“トマロック”なのですね。

少し足りないくらいがちょうどいいって思えたら、かえって心が豊かになるかもしれませんね。