7月8日分

以下、7月8日に書いたものです。
悪しからず。


昨日は、中津川で40周年コンサート。
べんさんを応援してくれる人が各地にいるから、こうしてコンサートを作ってくださる。
長くからの会員の西尾さんがお孫さんにべんさんの歌を聴かせたい。
その思いが11人の実行委員会の仲間につながった。
MBC411の会が主催。
みんなでべんさんのコンサートを楽しむ会、40周年11人の会。
0を取って411になった。
楽しいね。
132人の大人と子どもさんのコンサート。
会場は、こんな山の中に、クマならいざ知らず、人が来てくれるのかといった場所。
中津川おやこ劇場では、よくキャンプに使っているとのこと。
子どもたちが、たくさん笑ってくれました。
中津川おやこ劇場のすごいところは、創立以来43年になるのだけど、みなさんずっとつながっていること。
2代目の運営委員長さんも来られていました。
40年前の話です。
すごいとしか言いようがありません。
11人の実行委員のメンバーも、ずっとおやこ劇場を支えてきた人たちです。
コンサート後に交流会。
たくさんの話を聞くことができました。
50周年もしましょう、だって。
近くのおやこ劇場の方々も駆けつけて。
本当に嬉しい!

今日は岡崎おやこ劇場さんとの交流会。
10年ほど前にお邪魔しています。
事務所に30人近いおやこさんが。
小さな子どもたちとママさん。
可愛い。
泣いている子、踊り出す子、寝ている子。
新しい事務所の開所もかねて、40周年を祝ってくれた。
市街地の民家。
お庭が広い。
子どもたちが存分に遊べそう。

これからのわたくしたちの仕事。
これまで出会えなかった人たちと出会うこと。
キーワードは「これまで出会えなかった」こと。
べんさんの歌を初めて聞く若いママさん。
「息子に」を聞いて涙を流していた。

午後から話題の映画「新聞記者」を観た。
すごい!としか言えない。
韓国の女優さんが良かった。
なんとも言えない雰囲気がある。
松坂桃李もよかった。
観るべき映画です。
スクリーンは満席。
こうした社会派の映画がヒットすることに勇気をもらいます。
大丈夫!日本はきっと良くなっていく。
お役所の人たちも見ざるを得ないでしょう。
この映画の評価を拡散しましょう。
昨年の「カメラを止めるな」以上のヒットにさせましょう。
ヒットすれば日本の映画界も変わります。
日本も変わります。
選挙だから余計に大切な映画です。
選挙前に見ましょう!
こんな映画を作った監督をリスペクトしましょう。

これから福岡。
交流会です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント