べんさんとべんさんの物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 観光地、川越

<<   作成日時 : 2019/01/05 17:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

近所の親しくしていたおばあちゃんが亡くなられた。
103歳。
母とも親しかった。
大往生でしょう。
お顔を見せていただきました。
お化粧をしたお顔は初めてあった35年前を思い出しました。

長生きするのはいいけど、仲が良かった人がみんな鬼籍に入る。
寂しさも一緒についてくるのだろうな?と。



川越は今や大観光地。
我が家の前の道路は大渋滞。
車を出そうにも動けなくなってしまう。

全国を旅すると過疎に悩んでいる町が多い。
なんとかならないかしら。平等に。

株が上がったり下がったりの大騒ぎ。
一喜一憂している。
5年ほど前は超円高でトヨタが歴史的な大赤字とのニュースが。
それから一気に円安が進み、わずか1年で歴史的な好景気になったトヨタ。

世の中どうなっているのでしょう?
間違っているような気がするのですが。

株も、今やコンピューターが売り買いをしているらしい。
人の手は入らないで、瞬時にコンピューター上で売り買いする。
株式の上がり下がりを捉え、売り買いをする。
結局、コンピューターのソフトを作った人のデーターによって社会が動いている。
もしかすると、そのソフトもコンピューターが作っているのかも知れない。

戦争や平和もコンピューターが作り出す社会になるかも。
定義として、一番はじめに「金儲け」を入れると「戦争」は儲けのいい手段だ。
一番初めが「平和」だと、どうなるのだろう?
人間が考えるよりコンピューターに考えさせた方が「平和」は作れるか?


先日、出来たばかりのプラネタリュームに行った。
受付の2人のお嬢さん、AIロボットのようだった。
「もしもし、あなたはロボットですか?」
「いいえ、違います」
「AIに見えるんだけど、本当はロボットじゃない?」
「違いますよ」
笑っていた。

化粧から、雰囲気からAIそっくりなんだ。
あれはきっとAIだ。
お客から何を聞かれても人間ですと言いなさいと、プログラミングされているのだ。

今度言ってみよう。
「よし、グーグル、アカンベーをしなさい」
もしかしたら、やってくれるかも。


「保育園の子どもたちに、べんさんの歌を聴かせてあげたい。」
企業の方が電話を下さいました。
ずっと思っていて、やっと実現しそうなんだって。
嬉しい電話です。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
観光地、川越 べんさんとべんさんの物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる