べんさんとべんさんの物語

アクセスカウンタ

zoom RSS はがたの森、松本子ども劇場

<<   作成日時 : 2018/11/19 17:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、松本から帰りました。
日曜日、コンサートが終わってから2時過ぎに出発、大きな渋滞もなく8時頃には帰宅しました。あー良かった。


松本こども劇場、高学年と低学年例会。
それぞれ60名。
会員が増えなくて厳しいとか。
でも、みんな明るい。大丈夫。


お料理が美味しかった。

ありがとう。
生きていて良かった。

画像




あがたの森の旧制松本高校の建物が残っている。
残したのか、残ったのか?聞いてみたい。
いい建物です。

画像


画像


松本はどこか品がある。
何でしょう?
昔は交通が不便で、松本市だけで何でもある、という状況がそうなったのか。
政治、経済、マスコミ、すべて自前でできている。
その中で育つ人たちは、自立心が育つという事が当たり前になる。
文化も盛んです。
あがたの森の施設では管楽器のオーケストラが何団体かレッスン。
「星に願いを」「ハピークリスマス」などを演奏。「ツァラトゥストラはかく語りき」も。かっこよかった。

スポーツも盛ん。
サッカー「松本ヤマガ」がJ2で優勝、1部入りを決めた。
みなさんその話題。


28万人の都市でサッカーを抱えている。
埼玉県なら20個くらいサッカーチームがあっていい勘定です。

自立しているのだな!
お店も、どこかセンスがいい。

移り住むなら信州だ!
と、行ったばかりだと、どこでもそう思う。

日本酒も美味しい。

あがたの森を散歩する。
大きな木の根元にかじった跡がある。
そうか!ここは「歯型の森」だったのだ。

子どもたちがのびのびしていて可愛かった。
素朴な子どもたち。
素朴な子どもが好きです。

美しい紅葉が見られると思ったら、茶色ばかり。
今年は猛暑が良くなかったみたい。
寂しいね。

レコーディングの整理された音源を送ってもらっています。
40年歌ってきて、何をやってきたのだろう?と反省しきりです。
難しい。
昨日できたことでも今日できなくなることがある。
さて、撮り直す時間と気力と・・・があるかどうか。

明日は坪谷令子さんの個展に神戸に。
私の今日できなかった歌を明日はしっかり歌ってきます。
明日なら大丈夫なんだ!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はがたの森、松本子ども劇場 べんさんとべんさんの物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる