いもの子さんとの練習です

大企業がどんどん人員整理をしていきます。
せっかく育てた、優秀な人材を、リストラしてしまっていいのかな?
大企業が、中小企業になっちゃうよ!
なんだか悲しいね。誇りがないのかな!
心に残る言葉を見つけました。

「生活と自治12」から

   ものづくりの現場は正規雇用の割合が高い。
  「そうでなければ責任のある仕事はできません」と誰もが口を揃える。
   三流はカネを残す。二流はモノを残す。そして一流は人を残す」

いい言葉だね。
今の時代、どうします?

たかはしべん編
「三流はカネを残す。二流はモノを残す。そしてぼくは歌を残す」

考えてみたら、ぼくに残っているのは歌だけかな?と思ったのです。
30周年で、自分を振り返る時、歌しか残っていない。
30周年記念パンフを作っています。
2月22日から、全国で配布します。
ぼくは少し自慢したくて、最後のページに、自分の選んだ代表曲を載せました。
虫眼鏡で観なければ見えないような、小さなスペースです。
60曲ばかり、目立たないように、自慢しました。
笑ってください。

人間、あれもこれも手に入れることはできません。
ぼくは歌だけでいいのだ。
本当は、人も残したいのだけどね。

今日、2月22日の川越コンサートで共演してくれる、いもの子作業所さんとのリハーサルをしました。
驚いた。久しぶりに観る「いもの子」の歌と、語り。素晴らしい。
継続していることの成果です。
文化を大切にしている「いもの子」の姿がそこにありました。
今日から NHKさんの取材が入りました。カメラの前で、ぼくは語ってしまいました。「これが文化の力です」
さて、放映されるかな?
コンサート当日が楽しみです。
「いもの子」のステージを観るだけでも、得しますよ!
画像


耕生さん
関東エリアだけです。残念!関東甲信越だから「関東と山梨、長野、新潟」でしょうか?
10分になるそうです。すごいでしょう?
恥ずかしいけど、真面目に仕事をしている人を励ますこともできます。
草の根の声を、もっと拾ってほしいと願っているので、その代表として、恥ずかしくないないようにできたらいいな!
昨日の保育園といい、今日のいもの子作業所といい、NHKのプロデューサーの人が感動していました。
とっくん、早い!再度、編集しているうちにコメントが入っちゃった!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

とっくん
2009年02月13日 20:18
べんさんのおかげで日とは着実に育ってますよ~。

いいね「人を残す」

もう少しですね。

頑張ってくださいね。
耕生
2009年02月14日 07:14
耕生です。

「一流は人を残す」

これは後継者も育てるということでしょうか?
考えてみると人類はそうして何千年と文化を引き継いできたのですね。

私は後世に何を残せるか、考えてみると重い課題です。せいぜい未来の子孫のために貴重な資源の節約と持続的エコ生活に励みましょうか。

NHKのべんさん特集、関東甲信越地方だけということでちょっとがっかりです。その地域の知人に知らせておきますので、放送日時がわかったらお知らせ下さい。北陸朝日放送版とどちらができがいいか競争ですね。

「30周年記念パンフ」はこれまでのパンフとは違うものでしょうか?もし新しいものでしたら私にも少し分けてください。

春一番が吹き荒れて四月なみの暖かさです。

NHK「みんなの歌」の候補曲は「春の風・るらり」でどうでしょう?少し急がないと夏が来てしまいますが・・・。


この記事へのトラックバック