大陸的性格です

16日は狭山養護学校のコンサートです。
ぼくは何度も養護学校で歌っているのですが、その度にプログラムに悩みます。
どんな歌なら喜んでもらえるだろう?緊張するんです。大切なのはぼくが楽しむことと、わかっているのですが。それでもね。

17日はかってお世話になった方の「しのぶ会」です。手話の上手な方でした。ろう学校や養護学校で先生をされていました。落語が得意で、いちはやく手話落語も。何度か共演したことがありました。
ぼくの「赤い花白い花」は、その先生から教わった手話でした。
早くに亡くなられました。多分25年位前にお会いしていたきりでした。
ぼくは、大陸的な考えみたいです。10年を昨日のように感じているのです。困った性格です。「考えてみたら30年会っていなかった」なんてことが、いつもです。ぼくのことを理解していただけたらうれしいです。けして冷たい訳ではないのです。
この先生のことも、これまで何度も思い出していたのです。
17日は、先生の思い出にひたります。

18日のコンサートの会場「花久の里」は鴻巣市にあります。もとは川里でしたが、合併したのです。
川里中学校、共和小学校のそばです。
「鴻巣市、花久の里」http://www.kakyunosato.or.jp/
とてもいい施設です。
コンサートの他に、建物を見に来るのもおすすめです。
16時から開演です。今回は、ピアノの井口史郎さんも手伝ってくれます。
チラシの写真も入れておきます。


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2009年01月16日 06:00
大陸的性格ですか…


でも、思い続ける事、感謝し続ける事って大切ですよね。

たしかに会って気持ちを伝える事も大切だけど…

アメージンググレイスの世界かな。

とっくん
2009年01月16日 06:00
大陸的性格ですか…


でも、思い続ける事、感謝し続ける事って大切ですよね。

たしかに会って気持ちを伝える事も大切だけど…

アメージンググレイスの世界かな。

この記事へのトラックバック