越谷の街

越谷の若きピアニストのコンサートに出かけました。
野崎玲欧さん、れおさんと呼びます。
今年のショパンコンクール(in ASEAN)2位に輝いた人です。来年から2年間アメリカに留学するそうです。
クラシックは、よくわからないのですが、アンコールでの演奏に、心がうたれました。曲名がわからない。残念。
先々週、さいたま市でのコンサートのときに、「葉っぱのフレディ」を語っておられた、越谷の「ひかりの森」の松田和子さんにお誘いいただきました。
松田さんいわく「将来名前が世に出る人です」と。若い人が、どんどん育ってもらいたいな!
越谷中央市民会館の3Fから、ぼくが高校生の頃、ランニングをした元荒川の土手が見えました。なつかしいな。お寺の境内で缶けり遊びをしたことがあったっけ。なんと言うお寺だったろう?まるで夢のような日々でした。
その母校、越谷高校に3月公演に行くのです。なんだかわくわくします。
街もすっかり変わってしまって、まるで浦島太郎です。3月の公演の前に、越谷をゆっくり歩いてみることにします。
越谷で、県議会議員さんでしょうか「高橋つとむ」という看板を見ました。いるのですね。写真を撮ったのだけど、遠くからだったので。

画像


Fumiさん、お互いにギターをたくさん持ってるね。ぼくらだけじゃないよ。たくさん持っている人がいっぱいいる
こんど、ギター自慢大会をやろうと思います。珍しいギター、大好きなギターを持ち寄って、自慢し合うのです。主催者に名前を連ねてください。「おれのギターの方が古いんだぜ」「いや、このギターはね、ビンテージものなんだぞ」「何を言うか、おれのギターはな、有名な歌手のたかはしべんが使っていたギターだぞ」「おれのギターは徳川家康が弾いていたギターだぞ」とかね。
今度、楽しいコンサート決まりそうです。ブログでぼくとギャグを争っている「とっくん」のお家で家族会議。「たかはしべん30周年記念コンサート」を家族主催でやるんだって。面白いね。どんなコンサートになるのだろう。うれしいな。家族3人がお客さんなのかな?それも面白い。東京ドームを借り切って100人でのコンサートも夢なんだ!武道館3人でもいい。やってみたいな!








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2008年12月23日 20:42
ああああああ、我が家主催のコンサート、ブログに乗っちゃった。


やりますよ。

やりますとも。


武道館東京ドーム

いやいや、六万人収容の日産スタジアムで、ニ公演ですよ。

さて、会場の幼稚園に「日産スタジアム」と看板つけて、蟻さんを六万匹動員しないと…

この記事へのトラックバック