「おまじない・学校編」の話

午後までホテルで死んだように寝ていました。
ほんとに死んだらどうしよう?
だってね、明日、高山まで車の運転をしなければいけないのです。それに、これから人をお迎えにいかなくてはいけない。
体力との戦いです。「どうせ戦いをするのなら、自分とだよ!人と戦っちゃいけないんだよ!」年をとるとそれがわかる。何たって、若い時と比べてできないことが多い。自分と戦うしかない。でももっと年齢を重ねると、自分とも戦わなくなるのだろうね。自分の今を認めるしかない。うーん、人生は深い。
「奥能登に せみのなくるる すずしすずし」は違ったね。
「奥能登に 虫のなくるる すずしすずし」だね、今時は。
CDのタイトルと副タイトル、決めました。
『心によく効くビタミンCD「べんさん あ・の・ね」』
どう?いいでしょう?受けそうでしょう?
何度も言ってしまいます。すっごくいいCDです。
車の中で、何度も聴きました。自分のアルバムはどれも比較しがたいけど、これまでのアルバムの中で「息子に/おかしなお菓子」「せかいじゅうの海が」が、自分としては好きなアルバムです。
でも、今回のアルバムはそれを越えます。
出版が楽しみ。みなさんがどんな想いで聴いてくれるかな?
「みんなの歌」に何の曲でアプローチしましょうか?
いろいろ意見が分かれます。「おかあさんあのね」「いいの!」「おまじない」「せかいじゅうの海が」さて、みなさんなら?
このブログを書くのにいろいろ迷います。
自分の名前をだして仕事をしている人なら、いいのだけれど、一般の個人の名前はなるべく書きたくありません。
本人の許可を取らないと傷つけるような気がする。
で、ここでは名前を伏せて書いておくね。
「おまじない」の学校編の話です。
実は、一人のお母さん(変かな?女性でいいのかな?)が「学校にはお母さんやお父さんがいない子もいます。先生にぎゅっとしてもらうのも入れてほしい」となみきを通じて意見をいただいた。ぼくも、おじいちゃん編は、子どもたちに悲しすぎるから、何か他のものを、と考えていたので、ぴったりのアイディアでした。Sさんありがとう。名前をだしていいなら、連絡くださいね。もちろん匿名もOKだよ。
いわし猫さん、はしもとさんコメントありがとう。面白いんだか?面白くないんだか?「ほぼ毎日」書いてます。みなさんの励ましが力です。珠洲市と富山市、来年よろしく!
写真は、金沢市扇台小学校の先生が作ってくれたモニュメントです。可愛いね。

画像
























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とっくん
2008年10月24日 14:03
べんさん、埼玉は冷たい雨が降ってます。


秋だね。


毎年寒くなって行く季節はあまり好きじゃないんだけど、今年はべんさんの自信作がリリースされるので、「早く冬よ来い」て感じです。


「おまじない」

色んなバージョンができていますね。

歌う場所、お客さん、その雰囲気にあった内容で楽しめて、心癒される名曲ですね。


「みんなの歌」候補、「おまじない」に一票です!!
よもぎ
2012年06月05日 08:18
こんにちは~
随分と昔の記事ですがタイトルに惹かれて読みました。
「おまじない」
私の年齢になるとおじいちゃん編を聞くとグッとくるものがあります。
そしてパパ編での子供たちのドっとくる笑顔が好きです~

昨年5月埼玉でのコンサートの後で
べんさんに、おまじないをしてもらってから
私は元気になれました!
50過ぎたオバサンにだって「おまじない」は必要です。

この記事へのトラックバック