べんさんとべんさんの物語

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月13日、14日金沢で

<<   作成日時 : 2017/05/08 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かつて宮城県の小学生が合唱発表会で「ぼくと点数」を歌った。
嬉しかった。録音を聴かせてもらった。歌い方が違うのだ。
「どうしてあんな歌い方をするのだろう?」と思った。
久しぶりにCDを聴いて驚いた。
彼は、わたくしのCDから聴いて覚えていたのです。
わたくし、今と歌い方が違うのです。

まいったな!と思いました。

いつもは楽譜を見て歌わないので、久しぶりに楽譜に目を通すと、歌い方が変わっていたり、歌詞が変わっていたりします。ショックを受けます。

自分が、成長しているのだか、していないのか。
確実に歌が変わっているのです。
自分でつくった歌なのにね。
宮沢賢治も、亡くなるまで自分の作品に手を加えていたと聞きます。

一度完成した作品には、絶対に手を加えない人がいるそうです。
わたくしには信じられない。
わたくしは日々変化する。
この辺りは革新的なのだが、人間関係は保守的なのだ。
どうしてなのでしょう?


5月14日金沢の芸術村でコンサート。
会場は和室だというから「ベロだしチョンマ」を歌う予定。
この間のコンサートでは、青田いずみさんに踊っいただいた。
石川では、なみきが踊るそうです。冗談です。

金沢にはわたくしの影武者の上森和男さんがいます。
わたくしの歌はほとんど歌えるのではないでしょうか。
歌の語りまで、全部覚えている。
何年か前のコンサートのときは、歌詞が出てこない時、すかさず歌詞を教えてくれました。
わたくしが認知になったら、彼が後ろで歌ってくれることになっています。冗談です。
今回は、彼のうたごえも聴かれると思います。
津幡のスウさんのも会えるかな?
楽しみです。
みなさん、どうぞおこし下さいませ。
金沢だ!
13日は「こども劇場いしかわ」の公演です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月13日、14日金沢で べんさんとべんさんの物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる