べんさんとべんさんの物語

アクセスカウンタ

zoom RSS ギターの話2

<<   作成日時 : 2017/05/20 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

大番頭様。ハラタケ工房には助かっています。
この5年ばかり、修理はハラタケ工房です。
思えば、大番頭様もハラタケ様も高校生の頃からのお付き合いだ。
なかなか、他でこんな長い付き合いはないかも。


2台のギターが修理から帰ってきました。
バッチリです。
わたくしが24、5歳の頃、新品で買ったマーチンD35も元気に手を振って帰ってきました。


とっくんに言われて、今日、修理から帰ってきたギターを含めて、主要ギターを並べてみました。

全部並べたのは初めてだ。ギターの弦との相性を調べるために、全部、弦を張り替えながら弾いてみました。

マーチンギターにはダダリオのEXP-16,ギブソンギターにはエリクサーのPHOSPHOR BRONZE NANOWEB HD LIGHT with ANTI-RUST(長い名前だ。16182でいいみたい)が、今のところあっているような気がします。
ただね、音は体調によって聞こえ方が違うのです。


12弦ギターを含めて、6台のギターが初めて全部使える状態になりました。
弦を替えると、ギターの音が変わります。
弦によってギターがよみがえるのです。
知らなかった。


とっくん、これだけギターを並べて、全部の購入金額を足してみても、事務所の車1台分の方が高い。
驚くね。車はいかに高いかです。
それを、べんさんはこの30年で、3台目だ。
1千万円を超えています。
あーあ!例のあのギターが買えたのです。
あのギターって?内緒です。


これらのギターは、わたくし亡き後、「たかはしべん記念館」に展示されるようです。(カッコわるいな。次の世代に渡していくのがいいな。)
ただ、わたくしのギターは、プレイヤーコンディションと言うのかな?
財産的、骨董的価値がぜんぜんないのが悲しい。

それでも、大好きなギターたち。
ケースにしまうのが惜しくて、今晩は一緒に寝ます。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
車三台で、ちょっとした家が建ちそうですね。
ギター一台だと、「離れ」ができそうですかね。

とっくん
2017/05/21 09:02
ギターではなれ、、、
べんさんの車、すごく高いのですね。
たけ
2017/05/21 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギターの話2 べんさんとべんさんの物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる